受験生の方へ 在校生・保護者の方へ 卒業生の方へ アクセス

NEWS & INFORMATION

HOME>最新のお知らせ>Mie SSH Research Presentation 2021

Mie SSH Research Presentation 2021

2022.03.26

開催日時:2022326日(土)12:3016:15     

会場:三重県総合文化センター

参加校:桑名高等学校、津高等学校、松阪高等学校、伊勢高等学校、上野高等学校、川越高等学校、本校

主催:四日市高等学校、県教育委員会

   三重県内SSH指定校が一堂に会して研究成果を発表するMie SSH Research Presentation 2021が本校の主催により行われました。昨年度に第1回を開催し、今回で2回目となります。発表、質疑応答は全て英語により行われ、司会、アイスブレーキング進行、運営スタッフは本校生徒が担当しました。

 

12:3013:20 開会行事、アイスブレーキング

 本校生徒による開会宣言に引き続き、本校松岡校長が挨拶を行いました。

   アイスブレーキングは本校生徒が考えたゲームを映像を交えて行い、各校参加生徒が英語を使って親睦を深めました。

13:3014:15 ポスター発表

   14の研究を5校が発表しました。本校は2年生4名が発表を行いました。昨年度と比較して発表数は倍となり、発表内容、発表に対する質疑応答共に充実したものとなりました。

▲関口 心愛 Researchof Marine Plastic Pollution

▲古関 菜々穂 SolvingThe Mystery Of Epigenetics By using Egeria

▲竹本 好花 Okinawa’sCoral Reefs And Environmental Issues

岩田 宙 Tencha,Chinese Sweet Tea which Contributes to Alleviating Symptoms of Hay Fever

14:3016:00 口頭発表 自然科学分野:小ホール、人文・社会科学分野:大会議室

 自然科学分野と人文・社会科学分野に別れて口頭発表を行いました。自然科学分野は7つ、人文・社会科学分野は6つの研究に関する発表を行い、活発な質疑応答が行われました。本校は2年生7名が発表を行いました。
榊原 康介、髙田 知宗、綿貫 日也 Development of the Quail
山川 結女 The Structure of Tuna and Swine Eyeballs

大野谷 光希 Isthe Portrayal of Qin Shi Huang in Kingdom Correct?

山本 紗良 Life with Mosquitoes
桐吉 花 The English Translation of the Tanka, “Hanasasohu”

16:0016:15 閉会行事

 県教育委員会高校教育課の藤本先生による講評をいただいた後、本校生徒が閉会宣言を行いました。各校生徒は英語による発表、質疑応答を通じて研究を深め、英語力を伸ばすことができました。県内SSH校生徒が協力して行ったMie SSH Research Presentationは昨年度より発表数、内容共に更に充実したものとなり、各校生徒は次回に向けて更に成長した姿で再会できるよう、誓い合いました。